top of page

梅雨入り日の鮎料理

鮎喰うてまた喰うまでの六十路かな

 本日、鮎を食べに庄川の鮎やへ行ってきました。毎年、この時期に食べに行くのが恒例になっております。

 この歳になると、日々が過ぎゆくのがめっぽう早く感じる今日この頃。

 車を1時間走らせ、30分の食事時間、時間的パーフォマンスは決してよくない。

 しかし、毎年やっていることをやらないと何となく気が済まない、また、来年も行くのだろうか...?

Kommentare


bottom of page